スクロール
case
白鷺ニット工業株式会社「HAKURO」

老舗肌着メーカーと共に、D2Cブランドを立上げ

白鷺ニット工業株式会社は、兵庫県姫路市を拠点として50年以上、暮らしに根ざした実用的な肌着を製造、販売するメーカーです。業界ではいちはやく中国での生産を始め、防寒肌着などの機能性肌着を主力商品とし、全国の量販店への卸売を行ってきました。

 近年、機能性インナーウェアの進化とともに、市場環境は大きく変化。大手メーカーの参入で価格競争ははげしくなり、顧客の趣味嗜好も多様化するなど、肌着・インナーウェア業界は大きな転換期を迎えていました。

初のD2Cブランドの立上げを「0→1」から支援

 白鷺ニット工業はリーズナブルな価格展開をしていますが、商品の企画、素材選定・開発、製造工程など細部にまでこだわりをもって製造しています。彼らの企画力と高い品質を維持する商品力を活かし、最初の相談から約1年間の打ち合わせを重ねて2020年1月に新ブランド「HAKURO」をローンチ。
 商品開発、ブランド戦略、クリエイティブディレクション、EC構築、PR・マーケティングなどブランド立上げからトータルサポートしています。

20200324_HAKURO1760

・ブランド戦略

 ブランドコンセプト、ターゲットの設定とペルソナの開発、マーケティングプランの設計のディレクションを行いました。また、当社でも試作品の試着、および市場リサーチを繰り返し、ブランドコンセプトに沿った商品開発もサポートしています。

・クリエイティブディレクション

 ブランド名、ブランドアイデンティティの策定、ロゴやキービジュアル、コンセプトブックや梱包パッケージ、ECサイトなど、ブランドに関する全てのクリエイティブディレクションを行いました。洗練された世界観をつくり消費者の体験を統一するため、シールや商品タグなどの細部にまでこだわって制作しています。

・PR、マーケティング

 新商品の本格販売を前に、Makuakeでクラウドファンディングを実施。多くの支援が集まったことをきっかけに、複数の新聞紙面での掲載を獲得しました。またnoteの記事執筆やSNS運用など、オウンドメディアを含めてトータルでコミュニケーションを設計・運用しています。

 

ブランド戦略とクリエイティブディレクションの詳細は、以下の記事もご参照ください。

・HAKUROのブランド戦略:基礎化粧品を選ぶように肌着を選ぶ
HAKUROのクリエイティブ:統一された世界感で、心がときめく「体験」を届ける

  • strategy
  • PR
  • creative
CLIENT
白鷺ニット工業株式会社「HAKURO」
活動内容
  • ・ブランド戦略
  • ・クリエイティブディレクション
  • ・PR、マーケティング
実施期間
2019年~